支援制度・サポート

立地サポート豊岡 >支援制度・サポート >3 ものづくりに関する支援制度

3 ものづくりに関する支援制度


豊岡市ものづくり企業等支援補助金

豊岡市ものづくり支援センター


1.開設場所


  豊岡市役所 本庁舎2階

2.業務内容

  ものづくり相談支援
  ●技術相談員〔椿野晴繁(兵庫県立大学名誉教授・工学博士)〕が市の環境経済課窓口、あるいは市内企業を訪問し、企業ニーズに沿う技術を持つ大学・企業などの紹介や、国・県の補助事業の紹介・申請支援などを行います。

  (実施日)原則、月に4日(相談日については事前にご相談ください)

  ●支援員1人が常駐し、情報提供などの支援を行っています。

3.利用方法
  事前に電話連絡の上、お越しください。
  相談料などは無料です。

4.申込み・問合せ
  豊岡市ものづくり支援センター
  電話 0796-21-9024   FAX 0796-22-3872
  E-mail monozukuri@city.toyooka.lg.jp


テクナビ豊岡(産業技術ホームページ)
豊岡市では、市内のものづくり企業の製品・技術を市内外に発信することによる企業間取引の拡

大を目的として、産業技術ホームページ『テクナビ豊岡』を運営しています。

 各企業の技術力や製品の紹介を写真や動画にて分かりやすく掲載できるほか、自社ページへリンクすることも可能です。

 また、『テクナビ豊岡』では、補助金情報などの企業向けの支援制度の紹介や、セミナー・講習
会などの情報も発信しており、掲載されていない企業の方へも有用な情報を随時更新しております。

 取引先の検索や情報収集に、ご活用ください。



掲載企業を募集しています。

 【掲載企業】 市内に事務所、工場などを置くものづくりに関する事業所(市税を滞納している
         事業所、暴力団その他反社会的団体およびそれらの構成員が関与すると認め
         られる事業所などを除く)
          ただし、市との協議により市税を分納している企業は掲載可能です。

 【掲載料】   無料

 【申込方法】 募集要領を確認の上、申込書(兼誓約書)に必要事項を記入し、
         下の申込先にご提出ください。
 

 【申込み・問合せ先】 豊岡市ものづくり支援センター
                  電話 0796-21-9024   FAX 0796-22-3872
                  E-mail monozukuri@city.toyooka.lg.jp
   



環境経済事業認定

環境経済認定事業を募集しています

 市では「環境を良くするビジネスで利益が生まれることにより、環境と経済が互いに発展しあう」事業を推進するため、環境経済事業認定制度を創設し、認定事業を募集しています。

 認定事業では、販路拡大、製品・技術開発などに関する市の支援を重点的に受けることができます(具体的な支援内容は、審査により決定します)。

詳細は、こちらをご覧ください(豊岡市WEBサイトへリンク)


 1 対象事業

 環境を良くする事業によって利益を追求するもの
 (一部事業を除きます。詳細は、下部からダウンロードできる要綱を参照してください)

 〇事業例

  ・減農薬栽培農産物を使用した食料品の販売

  ・間伐材を使用した燃料の製造

  ・二酸化炭素の排出を削減する機器の製造

  ・廃棄物の発生を削減する工法による施工 など

2 対象者

 市内に事務所を置く事業者で、市税滞納者、暴力団関係者などでない方

3 支援内容

 各年度の予算で決定します。

4 申込方法

 下部からダウンロードできる申込書に必要事項を記入の上、必要書類を添えて環境経済課に持参してください。
 (申込書は、環境経済課でも配布しています)

5 受付期間 

 随時申込みを受け付けます 


   ダウンロード

    豊岡市環境経済事業認定要綱(31KB)(Word文書)
    豊岡市環境経済事業認定申込書(様式第1号)(40KB)(Word文書)